文字の大きさ :  拡大   縮小   元に戻す 
 

トップ > 『課題発見型 ものづくり勉強会』のご案内

◆ 『課題発見型 ものづくり勉強会』のご案内

 工業技術センターでは、“生活者の視点を中心に発想する”思考法であるデザイン思考についての勉強会を開催いたします。
 この思考法は、課題が明確なものを解決する手法とは考え方が違うので、初めてだとなかなか取り組みにくい手法です。

 今回、「農業分野」をテーマとし、「農業との新しい関わり方」などを提案することを通して学んで頂きます。
 本勉強会が、県内ものづくり企業の新たな価値・製品の創出を後押しする貴重な機会になると思い、開催いたします。ご興味ある方の参加をお待ちしております。

 なお、詳細については、添付資料【PDF 907KB】をご覧ください。

◎こんな企業の皆様にオススメです
 ・価値を創出する手法【デザイン思考】にチャレンジしてみたい
 ・新規分野参入へのきっかけづくり・芽だしを行いたい
  *農業をテーマにしていますが、異分野からの参加も歓迎します。
  
◎内 容
 テーマ:農業との新しい関わり方を提案するもの
 対 象:県内ものづくり企業全般
 定 員:8名程度
 日 時:第1回10月18日(水) 13:00〜17:00(全6回シリーズ)
 会 場:山形県工業技術センター ものづくり創造ラボ
 講 師:株式会社コンセント 長谷川敦士氏、赤羽太郎氏
      山形県工業技術センター職員

申込締切:10月10日(火)
申込方法:「企業名/役職/参加者名/住所連絡先」を明記のうえ、メールにてお申込みください。
【送付先アドレス:yrit@yrit.pref.yamagata.jp】
お問い合わせ先
企画調整部 連携支援室 境、月本
TEL: 023-644-3222 

トップ > 『課題発見型 ものづくり勉強会』のご案内