文字の大きさ :  拡大   縮小   元に戻す 
 

トップ > 科学技術振興機構(JST)「平成29年度地域産学バリュープログラム」採択のお知らせ

◆ 科学技術振興機構(JST)「平成29年度地域産学バリュープログラム」採択のお知らせ

 科学技術振興機構の「地域産学バリュープログラム」に、下記研究課題が採択されましたので、お知らせします。
   
【採択課題】
  a-InGaZnO酸化物半導体薄膜トランジスタ型pHセンサの実用化開発

【研究概要】
 酸化物半導体薄膜トランジスタ(a-InGaZnO TFT)を基本構造に用いた高感度pHセンサおよび本原理を発展させたカリウムイオンセンサの開発を行います。センサ構造を共通プラットフォーム化することで、実用化を前提とした高感度・低コストのセンサ素子を開発し、センサネットワーク用ノード、使い捨て用途での応用を目指します。

【研究期間】
 平成29年10月2日〜平成30年9月30日
     
(関連リンク)
 平成29年度 地域産学バリュープログラム 採択課題
お問い合わせ先】
   庄内試験場
   機電技術部 岩松
   Tel. 0235-66-4227   

トップ > 科学技術振興機構(JST)「平成29年度地域産学バリュープログラム」採択のお知らせ