文字の大きさ :  拡大   縮小   元に戻す 
 

トップ > 産業用ロボット操作研修会のご案内

◆ 産業用ロボット操作研修会のご案内 

 県内企業様からは、人手不足解消のためロボットを導入したいが、触れる機会がないとの声が多く聞かれます。そこで、県ではこのたび複数台のロボットを導入し、ロボットに触れて学べる場を整備しました。
 今回は、垂直多関節型の産業用ロボットの操作研修会を企画しました。ぜひ、ご参加頂きますようご案内いたします。


                    記

【日 時】 11月7日(火)〜9(木)9:30 〜 17:00
【会 場】 山形県工業技術センター 第一研修室(2F)
        (山形市松栄2-2-1)
【対象者】 県内企業で、産業用ロボットを導入するため操作を学びたい方
【研修内容】
  <1日目>
   ・ロボットの基本操作
   ・ティーチングペンダントによるプログラミング
  <2日目>
   ・オフラインプログラミングソフトによるプログラミング
   ・ マルチベンダー通信インターフェースORiN の紹介
  <3日目>
   ・労働安全衛生規則第36条31号に係る特別教育

【講 師】株式会社デンソーウェーブ 池田 旭宏 氏
【研修機材】デンソーウェーブ製 垂直多関節ロボット
        オフラインプログラミングソフト(WINCAPSIII)
【受講料】無料
【定 員】6名
【申込締切】 11月2日(木
【申込方法】 案内資料[PDF260KB]をご参照のうえ、お申込み下さい。
【その他】 3日間の研修をすべて受講された方に、特別教育修了証を発行します。

※申し込み多数の場合、1社からの受講人数を調整させていただく場合もございますのでご了承ください。
お問い合わせ先】
    電子情報システム部 一刀、今野
    Tel. 023-644-3222   

トップ > 産業用ロボット操作研修会のご案内